とくしまファンクラブ トップ
山頂の眺めに酔う 眉山・ロープウェイ

徳島市のほとんどの場所から見える小高い山「眉山」。
この名前は、万葉集に、眉に似た山と詠われたことに由来しています。
変わらない徳島の風景として、だれからも愛されています。



眉山ロープウェイ写真   ロープウェイに乗って
眉山山頂へ一直線


「阿波おどり会館」の5階には
眉山の頂上へ向かう
「眉山ロープウェイ山麓駅」があります。
これに乗ってしばし空中の旅。
山に自生する自然林を眼下に見下ろしながら
ロープウェイは山頂を目指します。
麓を振り返ると、
徳島市がどんどん小さくなり、
雄大な吉野川の流れが見えはじめます。

展望台からの写真
モラエス館写真
パゴダ写真

眉山の山頂で過ごす、
なごやかな時間


山頂には、徳島に住んでいた
ポルトガルの文人・モラエスの作品などが
展示された記念館「モラエス館」や、
ビルマ戦線で戦死した
兵士をまつった慰霊塔「パゴダ」、
「花のカスケード」、「野鳥観察路」など
みどころがいっぱいです。
  紀伊半島まで視野に入れる
眉山の眺望


標高およそ277mの眉山。
ぜひ山頂に立って、徳島市街や
吉野川の雄大な流れを見渡してください
その美しい眺めが徳島の姿です。
よく晴れた日には、
頂上の展望台から淡路島や和歌山までも
見渡すことができます。

眉山山頂写真

野鳥観察路写真


眉山ロープウェイ山麓駅
●料  金/大人片道610円(往復1020円)・小人片道300円(往復510円)
●運転時間/4月〜9月=9:00〜18:30 10月〜3月=9:00〜17:30
●夜間運転/3月末〜8月末(土・日曜日)=21:00まで
      9月〜11月初旬(土曜日)=21:00まで
      阿波踊り期間中(8月12日〜15日)=22:00まで
●定休日/年中無休
●問い合わせ先/眉山ロープウェイ tel.088-652-3617

 


戻る  徳島ぶらりTOPへ